報酬料金

報酬料金

年間売上高 個人 法人
顧問料(月々) 決算料 顧問料(月々) 決算料
1,000万円未満

5,000円

30,000円 8,000円 60,000円
1,000万円以上
3,000万円未満
10,000円 35,000円 15,000円 80,000円
3,000万円以上
5,000万円未満
15,000円 40,000円 20,000円 100,000円
5,000万円以上
1億円未満
20,000円 50,000円 25,000円 120,000円
1億円以上
3億円未満
25,000円 50,000円 30,000円 150,000円
3億円以上
5億円未満
30,000円 60,000円 40,000円 150,000円
5億円以上 別途お見積もり 別途お見積もり
 
記帳代行

100仕訳毎に5,000円

(記帳代行をご依頼頂いた場合、顧問料は50%offとなります。)

給与計算 基本料金5,000円+1,000円×人数
年末調整

基本料金5,000円+1,000円×甲欄の人数+500円×乙欄の人数

(給与計算をご依頼いただいた場合、年末調整の基本料金は0円です。)

償却資産税申告書 1市町村につき5,000円
税務調査立会 1日につき50,000円
税務相談

最初の1時間無料 以降30分ごとに3,000円

(顧問契約を頂いた顧問先様については、相談無料です。)

上記金額については、全て税抜で表示されております。

注)

◆ 決算と申告のみ(年1回)のお客様にも対応しております。お問い合わせください。

◆ 上記料金は目安となっており、お客様の取引量や要望等に応じて変動する場合がありますので、ご了承ください。

◆ 月次試算表作成は2ヶ月に1回となっております。
  毎月の月次試算表を御希望される場合は、別途料金が必要となります。
◆ これから開業予定の方、まだ開業されて間もない方(開業後3年未満)は、
創業支援プランをご覧下さい。

当事務所の報酬料金に対するスタンス

 当事務所においては、創業支援プランを除きましては、全てコミコミで顧問料いくらという料金体系にしておりません。
 全てやってもらって、「月額○○円の顧問料です。」これでは、受けたサービスの内容と、払った金額の対応関係が分かりにくい為、税理士事務所に対して不満が募ったり、信頼関係が築けない原因となる可能性があります。
 その為、当事務所におきましては、料金を明確化するようにしております。

 さらに、少しでもコストを下げようとして、年末調整や償却資産の申告をご自身でやってみようかなと考えられるお客様がおられるかも知れません。

 その場合、当事務所としての売上は下がってしまいますが、お客様を支援しております。なぜならば、年末調整や償却資産の申告などお客様で出来ることはお客様ご自身で行っていくことが、自計化を進めるきっかけとなると思っているからです。
 自計化というのは、簡潔に言いますとお客様自身が会計処理を行うことです。
上場企業等は当然のように行っております。
 自計化は御社の業績を素早く正確に把握する一歩だと思っておりますし、年末調整等をお客様自身が行っていくことは、税務行政に対する関心が深まるきっかけになると思います。その為には、当事務所は努力を惜しみません

過去のブログ