謹賀新年

2019年01月01日(火)11:04 PM

お餅はあまり好きではない税理士の山口です。

お正月といえばお餅の季節というくらいお餅を食べる

機会は多いのですが、あまり私は好きではないですね。

少年時代はそんなこともなかったと思うのですが、

成長と共に食の変化もするものですね。

 

明けましておめでとうございます。

新年を迎えますと、年末調整だけでなく、源泉所得税等の納期の特例の納期限があり、

法定調書合計表、給与支払報告書、償却資産の申告の提出があります。

そして、所得税、贈与税の確定申告が控えております。

我々、税理士業界の人間はてんやわんやとなるわけです。

 

ちなみに、今年の振替納税の引き落とし日が発表されたので記載しておきます。

申告所得税 2019年4月22日(月)

消費税及び地方消費税 2019年4月24日(水)

となっております。

 

通常の法定納期限はいつも通りです。

申告所得税 3期分 2019年3月15日(金)

      延納分 2019年5月31日(金)

消費税及び地方消費税 2019年4月1日(月)

贈与税  2019年3月15日(金)

 

お忘れなきよう申告と納付を済ませて下さい。

それでは、本年も宜しくお願い致します。<(_ _)>