謹賀新年

謹賀新年

2019年01月01日(火)11:04 PM

お餅はあまり好きではない税理士の山口です。

お正月といえばお餅の季節というくらいお餅を食べる

機会は多いのですが、あまり私は好きではないですね。

少年時代はそんなこともなかったと思うのですが、

成長と共に食の変化もするものですね。

 

明けましておめでとうございます。

新年を迎えますと、年末調整だけでなく、源泉所得税等の納期の特例の納期限があり、

法定調書合計表、給与支払報告書、償却資産の申告の提出があります。

そして、所得税、贈与税の確定申告が控えております。

我々、税理士業界の人間はてんやわんやとなるわけです。

 

ちなみに、今年の振替納税の引き落とし日が発表されたので記載しておきます。

申告所得税 2019年4月22日(月)

消費税及び地方消費税 2019年4月24日(水)

となっております。

 

通常の法定納期限はいつも通りです。

申告所得税 3期分 2019年3月15日(金)

      延納分 2019年5月31日(金)

消費税及び地方消費税 2019年4月1日(月)

贈与税  2019年3月15日(金)

 

お忘れなきよう申告と納付を済ませて下さい。

それでは、本年も宜しくお願い致します。<(_ _)>


年末年始の営業のお知らせ

2018年12月27日(木)10:41 AM

セブンイレブンでトマトソース系のパスタの新商品がでていると

必ず買ってしまう税理士の山口です。

 

セブンイレブンは常に新商品を投入しているのはヘビーユーザーを

飽きさせない為だとセブンイレブンで働いていた方に聞いたことがあるのですが、

私もいつの間にかヘビーユーザーになっていたようです。

恐るべし、セブンイレブンジャパン!

 

 

さて、当事務所の年末年始の営業ですが、

年内は12月28日(金)まで、

年始は1月7日(月)からとなっておりますので、

宜しくお願い致します。

 

 

 

本年もお世話になりました。

引き続きご愛顧いただければと存じます。


租税教育推進の表彰

2018年12月21日(金)6:00 PM

忘年会続きの税理士の山口です。

12月になり、確変突入で連チャンモードに入りました。

肝臓にダメージが少ないように気を付けておりますが、

確実にボディにダメージが残っているような気がしてなりません。

そして、益々わがままボディになっているような気がします。

皆様、ご自愛ください。

 

 

さて、税理士で開業しようとすると、

税理士会に登録しなければなりません。

税理士会というのは、各国税局ごとにありまして、

その下に各支部が設けられています。

私は広島国税局の広島西税務署管内に事務所を構えておりますので、

中国税理士会の広島西支部に所属することになります。

 

そして、その広島西支部の中で昨年から役員をやらされ・・・

もとい、役員をさせて頂いています。 (๑•̀д•́๑)キリッ

そこで租税教育推進部という部署が担当です。

 

租税教育推進部というのは、租税教室を行っておりまして、

広島市西区を中心に、高校や大学、専門学校にいって、

税金の大切さや使われ方、種類なんかについて講義して回っております。

 

毎回アンケートを取らせてもらうのですが、

「流れるような説明で分かりやすかったです。」(*^_^*)

というような好意的なものから、

「だいたい知っている内容でした。」(‘ω’)ノ

という適当なもの

社会の仕組みに関心が高い学生の回答など様々ありますが、

概ね勉強になりましたという感想を頂きます。

 

そうした租税教育の推進に寄与していることが評価されて、

広島西税務署より私どもの所属している広島西支部が表彰されました。

これもひとえに私の頑張りが評価された

わけではなく、役員や講師を務めて頂いた皆様のご尽力の

賜物だとこの場を借りて感謝申し上げます。

 


ルーティンを打破する

2018年12月06日(木)3:53 PM

〆のラーメンを卒業した税理士の山口です。

今年も忘年会のシーズンがやってまいりました。
体に悪いと分かりつつも止められない止まらないのが、〆のラーメン。
しかし、そうも言ってられない年頃になってきたのか、
徐々に最後にラーメンを食べて帰るというルーティンを
卒業するようにしております。
私もストイックになったものです。

 

ストイックといえば、広島カープの丸佳浩選手がFA宣言して
ジャイアンツに移籍することになりましたね。
丸選手は、ルーティンをきっちり守りストイックに練習するという
私と同じような性格の持ち主だと勝手に類推し親近感を抱いていたものですから、
ジャイアンツへの移籍は残念です。

しかし、FAの権利は丸選手が頑張って獲得した権利ですから誰も非難できません。
とか言いながら敵チームなので、来年からは応援しませんけど<(`^´)>

 

広島カープには丸選手が抜けても、西川龍馬選手や野間峻祥選手など、
若手の選手が穴を埋めてくれるのではないでしょうか?!
早くも来年のペナントレースが楽しみです。


軽減税率制度導入まであと1年とちょっと

2018年09月13日(木)3:18 PM

健康診断の日を「試合」とよんでいる税理士の山口です。

 

やはり、「試合」には調整が不可欠ですから、

今月下旬に開催予定の試合に向けて調整しております。

調整せずに試合に臨みますと、当然ながら負けてしまいますので、

少しでもいい結果を残そうと努力(?)しております。

 

 

さて、平成31年(2019年)10月に、消費税等の税率が8%から10%へ

上がる予定です。何もなければですが・・・

今回は、単純に税率が上がるだけでなく、軽減税率制度も同時に導入される予定です。

これがなかなか曲者でして、飲食料品や定期購読の新聞は軽減税率の適用となる模様です。

飲食料品といっても、外食した場合は軽減税率の対象とはなりません。

スーパーで、野菜や総菜を購入した場合は、軽減税率の対象となりますが、

酒類は軽減税率の対象ではないので、こちらは10%の消費税がかかります。

なかなか、複雑です。

 

このように、通常税率の対象と軽減税率の対象が混在する取引に対応する

レジの導入がある場合には、「軽減税率対策補助金」というものがありますので、

複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修を行う場合には、

システム会社さんに補助金に対応した商品、システムなのか確認してみる

のもいいかも知れません。

 

広島といえば、お好み焼きが有名ですが、

だいたいのお好み焼き屋さんは、テイクアウトがあります。

お好み焼き屋さんで、そのまま食べれば通常の10%の消費税となりますが、

テイクアウトは、軽減税率の対象となります。

ただ気を付けて頂きたいのは、飲食料品を販売する際に使用する容器は、

軽減税率の対象となるのか? という問題が出てきます。

これは、食料品と区分していなければ、容器も含めて飲食料品の

販売となるので、全てが軽減税率の対象となります。

しかし、大半のお好み焼き屋さんは、お持ち帰り(広島のお好み焼き屋さんは

硬派なのでテイクアウトという横文字は使いません。山口調べ)にする場合、

容器代を別途数十円加算されるお店が多いです。

この場合、容器代は別途対価を定めているので、飲食料品の譲渡には該当せず、

お好み焼きは軽減税率の対象となり、容器代は通常の10%の消費税の適用となります。

 

大手スーパーと違って個人経営などの小さなお店が多いお好み焼き屋さんで、

ここまで細かく対応できるでしょうか。

私なら簡素化する為、別途容器代を頂かないようにしますが、

皆様はどのように対応されるのでしょうか。

 

補助金も活用を視野に入れて準備を進めて下さい。


懇親会

2018年09月07日(金)10:36 AM

今週は、会合続きで毎晩飲み続けています税理士の山口です。

 

昔は、毎日飲みでも嬉しかったのですが、

最近は段々疲れてきたのか、飲みに行くのが若干億劫になってきました。

歳のせいがあるかも知れませんね。多少自重していきたいと思います。

 

ただ、この税理士業界は飲み会が好きで、

年齢を重ねられた税理士でもよく飲んでおります。

実際、今週毎晩飲みとお伝えしましたが、

恐ろしいことに全て税理士関連の会合という事実。

 

毎日主催団体は変わっているのですが、

ほぼ毎日顔を合わせる税理士もおります。

そんなに懇親する必要はないのですが、

懇親会付の会合しかありません。

体調を崩さないように懇親していきたいと思います。


セ・リーグ3連覇へマジック12

2018年09月06日(木)9:37 AM

朝晩は特に涼しくなってまいりましたが、

まだ寝るときにはエアコンを使っている税理士の山口です。

 

我らが広島カープの優勝へのマジックが12となりました。

優勝は確実でしょうね。

できれば、9月15日のホームゲームで優勝を決めてもらいたいところです。

その後のビジターゲーム、もしくは広島カープの試合がない日に

決まるというのは肩透かしな感じがするので、

やはり9月15日のドラゴンズ戦で決めてもらいたいです。

9月15日というと、13時30分試合開始のデーゲームですし、

土曜日なので、飲食店も期待しているのではないでしょうか。

店舗にテレビを設置して中継している居酒屋さんは

当日は営業を早めたりするのでしょうかね。

 

などと、カープ優勝の希望日を考えたり、飲食店事情を考察したりして

おりましたところ、ビッグニュースが飛び込んでまいりました。

なんと、新井選手が引退表明!

選手生活は20年にも及ぶそうです。

旧市民球場でヤジを飛ばされていたり、阪神に移籍したり

私の中でも感慨深い選手でした。

ファンからもチームメイトからも愛された選手が

ユニフォームを脱ぐ決意をしました。

あとは、日本一になってもらって、花道を飾るだけですね。

 

 

広島カープの新井選手が引退を表明


医療費控除制度の改正

2017年12月22日(金)11:27 AM

忘年会続きで肝臓を鍛え上げている税理士の山口です。

12月も下旬となりました。

今年も残すところあとわずかですね。

ラストスパートをかけていきましょう!

 

平成29年分から所得税の医療費控除が大きく変わりました。

セルフメディケーション税制の創設です。

セルフメディケーション税制は、対象となっている市販薬を購入すると

医療費控除を受けれるというものです。

対象となっている市販薬というのは、パッケージにセルフメディケーション税制対応と記載されており、

薬局から発行されるレシートにもセルフメディケーション税制対応薬の

金額が記載されるようになっているので、それで金額を集計することができます。

 

従来の医療費控除制度との違いは、金額が小さくても控除を受けることができるという点でしょうか。

セルフメディケーション税制は年間12,000円を超えた部分の金額(上限88,000円)

について所得控除を受けることができます。

上限額を超えると従来の医療費控除を受けることができます。

だた、従来の医療費控除制度と今回創設されたセルフメディケーション税制は

併用は出来ないので注意して下さい。

 

 

それと、協会けんぽ等から送られてくる「医療費のお知らせ」が

医療費控除を受ける際の、添付書類として受けられるようになりました。

これは意外と便利だと思います。

領収書のもらい忘れや、集計の手間がある程度省けます。

 

 

いずれにしても、確定申告が必要となりますので、

準備を整えて確定申告に備えて下さい。


平成29年分 法定納期限

2017年12月14日(木)10:15 AM

忘年会がライフワークになっている税理士の山口です。

どうしても、この時期忘年会が多いですね。

不思議と新年会があまり開催されてないような気がします。

ですので、プライベートな友人等との飲み会は

極力新年会になるようにしております。

その方が、お店の予約も取りやすいですしね。

 

 

さて、平成29年分の法定納期限のお知らせをいたします。

申告所得税(3期分) 3月15日(木)

申告所得税(延納分) 5月31日(木)

消費税及び地方消費税 4月2日(月)

贈与税        3月15日(木)

法定納期限は法改正がないので、例年通りですが、

消費税及び地方消費税の納期限が、3月31日が土曜日なので、

4月2日(月)になっているのが注意事項でしょうか。

 

振替納税を利用されている方は、

申告所得税(3期分) 4月20日(金)

申告所得税(延納分) 5月31日(木)

消費税及び地方消費税 4月25日(水)

 

 

振替納税を利用されている方は、

申告期限と振替日が離れているので、

口座の残高確認をお忘れなきようご注意下さい。


年末調整(平成29年分)

2017年11月24日(金)3:28 PM

今シーズンはまだ風邪をひいていない税理士の山口です。

毎年、秋の寒くなるタイミングと春の寒さが薄れてきたタイミングで

必ず風邪をひいておりました。いわゆる季節の変わり目ですね。

風邪をひくと、冬がやってきたか・・・

と、風物詩の様に感じておりましたが、よくないですよね。

今シーズンは気を付けている甲斐があります。

 

さて、今年も年末調整のシーズンがやってまいりました。

前年は、マイナンバーが導入された年でなにかと準備や

周知活動に時間を取られました。

今年は、前年よりも周知されている感じがします。

来年は配偶者控除の拡大(高額所得者には縮減ですが・・・)が

決まっているので、早くも質問されたりします。

そして、税制調査会では基礎控除の見直しも論議されていますね。

どうなるのでしょうか・・・

ちなみに現在は基礎控除38万円ですが、これを50万円にして

高額所得者には0円にしようという話もあるようです。

最近の税制改正は、基本的に高額所得者には増税の改正が多いですね。

 

そんな先のことよりも、目の前の年末調整です。

資料収集にご協力をお願いします。


Next »

過去のブログ